安らぎのひとときに、光の花を

グラスに入れるだけで、癒やし空間を生み出す、スティック形状のLEDキャンドルライト、Kvel (クベル)。
1日の疲れを癒やし、美しい明日を迎えるための大切な夜のひとときに、Kvel は「光の花」を咲かせ、安らぎの空間を演出します。  
発売中

LUMINE SHINJUKU GLAMPING CIRCUS 2016 にて Kvel展示

■ ルミネ新宿でKvel展示中

昨日より3日間(7/8, 9, 10)、ルミネ新宿 ルミネ2屋上 にて開催されている「LUMINE SHINJUKU GLAMPING CIRCUS 2016」のグランピングテント内で、Kvelを展示しております。

Kvelは、スティック形状で持ち運びやすく、電池駆動のため、夏のキャンプやグランピング、野外フェスのテントを盛り上げるキャンドルとしても最適です!
この機会にぜひご体験ください。(夕方以降にどうぞ)
Kvel:
https://oxoxo.me/kvel/jp/

音にあわせてきらめくLEDキャンドルライト「Kvel(クベル)」 クラウドファンディング開始

これまで、ミラノサローネ・サテリテをはじめ、様々な展示会に出展したKvel (クベル) の開発が進み、商品化まであと一歩になりました。

そして、本日7月5日よりGREEN FUNDING にてクラウドファンディングを開始致します。ぜひご支援をよろしくお願いします。

https://greenfunding.jp/lab/projects/1523/

「Kvel」は、これまでにゼロバイゼロが光や音のインスタレーションの展示で培った表現手法と、ものづくりのノウハウを掛けあわせて作った作品です。

デジタル回路を廃し、あえてオーディオ・アナログ回路によって周囲の音を可視化し、ロウソクのような、自然で暖かい光のきらめきを実現するLEDキャンドルライトです。スティック形状をしており、お好きなグラスにいれれば、周囲の音にあわせてきらめきます。

kvel

今回、ガラス職人による高品質で創造性豊かなハンドメイドガラス製品を製造販売しているSGHRスガハラ(菅原工芸硝子株式会社:http://www.sugahara.com/ )にご協力頂き、Kvelのために製作した、Kvelオリジナルガラスも提供します。

よろしければ、ぜひ下記サイトにて、ご支援をお願い致します!

国際家具見本市ミラノサローネ、サテリテに出展

ゼロバイゼロは、ミラノサローネ国際家具見本市 のサローネサテリテにおいて、音できらめくキャンドルライト“Kvel”と、大阪大学、兵庫県立大学と共同開発をしたコミュニケーションライト “Fish”を出展します。

Kvel

Kvel

Kvel(クベル)は、音を可視化して自然な光を放つキャンドルライトです。自宅のリビングはもちろん、レストランやバーなどで、グラスからあふれる繊細で多様な光のきらめきをお楽しみいただけます。 ( 詳細はこちら )

Fish

Fish

Fishはその場に魚が泳ぐ空間を生み出す、新しいコンセプトのコミュニケーションライトです。Fishの尾びれから放たれた光を後続のFishが受け取ると、後を追って呼応するように光ります。
Fishを複数個を並べると先頭から順に光が流れ、川を泳ぐ魚のように見えます。

ミラノサローネ サテリテの展示は、4/12から17まで、ミラノのローフィエラ会場にて行います。サローネ見学を予定されている方は是非お立ち寄りください。

会場:
ローフィエラ
フィエラミラノ15番ホール
サローネサテリテ
ブースA-25

日時:
2016年4月12日〜17日
9:30 – 18:30

ミラノサローネについて:
http://www.salonemilano.it/en/manifestazioni/salone-satellite.html

Load More Posts
ゼロバイゼロの過去の作品