「SXSW 2018 Trade Show」にて、光のドミノ「SHAKE SYNC™」を博報堂ブースで展示

光・水・音などの自然物の美しさ、神秘性を際立たせるアート作品やプロダクトの企画・開発を行うゼロバイゼロは、博報堂、大阪大学と連携して開発した、「振る」「近づける」などのアクションによって様々な光の模様を描く知育玩具「SHAKE SYNC™」のプロトタイプを、2018年3月11日~14日に米国・テキサス州オースティンで開催される、世界的なテクノロジー・スタートアップ・イベント、「South By Southwest Trade Show 2018」(以下、SXSW)の博報堂ブースにて展示致します。
ブースNo:Austin Convention Center Exhibit Halls 2,3,4 SXSW Trade Show Booth : 1420

SHAKE SYNC(シェイクシンク) とは

シェイクして点灯。さらにシェイクして色を変える。隣のブロックに近づけて色を移す。遊び終わったらシェイクして消灯。一列に並べれば光のドミノに。また、パズルのようにつなぎ合わせながら色を変えることで、様々な光の絵を描く事ができます。
光を遊び、光で絵を作る楽しさを通じて、想像力と自己表現を育む知育玩具を目指します。

SHAKE SYNCは、菱形のシンプルな形状をしています。これを積む、並べる、なぞるなど、幼児でもできる簡単な操作だけで、光のドミノ、光のお絵かきのような、新たな遊びを楽しむことができます。
光の変化や遷移を考えながら操作し、光の演出を組み立てることで、プログラミング的思考だけでなく、感性や創造力を育むきっかけを提供できればと思います。

SHAKE SYNC web: http://shakesync.com
博報堂プレスリリース: http://www.hakuhodo.co.jp/archives/announcement/45405

2018-08-04T02:32:50+00:00March 7th, 2018|作品, 出展イベント|