About admin

This author has not yet filled in any details.
So far admin has created 100 blog entries.

国際家具見本市ミラノサローネ、サテリテに出展

ゼロバイゼロは、ミラノサローネ国際家具見本市 のサローネサテリテにおいて、音できらめくキャンドルライト“Kvel"と、大阪大学、兵庫県立大学と共同開発をしたコミュニケーションライト “Fish"を出展します。 Kvel Kvel(クベル)は、音を可視化して自然な光を放つキャンドルライトです。自宅のリビングはもちろん、レストランやバーなどで、グラスからあふれる繊細で多様な光のきらめきをお楽しみいただけます。 ( 詳細はこちら ) Fish Fishはその場に魚が泳ぐ空間を生み出す、新しいコンセプトのコミュニケーションライトです。Fishの尾びれから放たれた光を後続のFishが受け取ると、後を追って呼応するように光ります。 Fishを複数個を並べると先頭から順に光が流れ、川を泳ぐ魚のように見えます。 ミラノサローネ サテリテの展示は、4/12から17まで、ミラノのローフィエラ会場にて行います。サローネ見学を予定されている方は是非お立ち寄りください。 会場: ローフィエラ フィエラミラノ15番ホール サローネサテリテ ブースA-25 日時: 2016年4月12日〜17日 9:30 – 18:30 ミラノサローネについて: http://www.salonemilano.it/en/manifestazioni/salone-satellite.html プレスキット: http://x.oxoxo.me/upload/f/1460543401.zip

April 10th, 2016|出展イベント|

Isles [アイルズ] – 神戸ビエンナーレ2015

本日、2年に1度の総合芸術祭「神戸ビエンナーレ2015」が開幕しました。 ゼロバイゼロは、ルミナリエの会場でもある、三宮の東遊園地にて、新作Isles (アイルズ)を展示中です。 東遊園地の展示は、11月1日まで。夜間展示(日没〜21時)です。 ぜひ遊びにきてください! 詳細はこちら: http://www.kobe-biennale.jp/   Isles 水面に浮かぶ島々のように、あたかも水上にあるかのように佇むベンチ。近づく、触る、すわる、姿勢を変える、立ち上がる、離れる... 人々のさまざまな動きが、作品により様々な波紋の形状に変化して床面に映し出される

September 20th, 2015|作品, 出展イベント|

Gemstones

東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015 ACTIVE CREATORS のエントランスで展示したインスタレーション 創造の原石が磨かれ、変化し、新たなものが生まれる過程を抽象的に表現した

September 7th, 2015|oxoxo|

音を可視化してきらめくキャンドルライトKvel ミラノサローネに出展

ゼロバイゼロは、先日イタリアで開催されたミラノサローネにて、音楽に反応して光りを放つキャンドルライト「Kvel」(クベル)を展示しました。「Kvel」はお好みのグラスやキャンドルホルダーに入れて楽しむ、新しいタイプの照明です。 イタリア在住の方だけでなく、世界中の方々から様々なご意見、ご提案を頂くことができました! 今後さらにプロダクトを作りこんでいきたいと思います。次は日本の展示会での出展を考えています。 Kvel: https://oxoxo.me/kvel/jp/ また、同時に参考展示した、人の動きによって床面に波紋を描くベンチ「Isle」も、とても好評でした。特に子供には格好の遊具になってました。 こちらも今後さらに改良を加えて、今秋開催される「神戸ビエンナーレ2015」にて、お披露目したいと考えております。お楽しみに! 神戸ビエンナーレ: http://www.kobe-biennale.jp/

May 3rd, 2015|出展イベント|

一粒の水滴で音を可視化する

魔法びんメーカーTHERMOSから先日発売された『VECLOS®(ヴェクロス®)真空ワイヤレスポータブルスピーカー SSA-40M/SSA-40S』のムービー制作に参加させて頂きました。 VECLOSから放たれるクリアな音を、1粒の水滴により可視化しました。水滴の表面や形状が、音色によってダイナミックに変化します。 是非VECLOSのサイトと動画をご覧ください! via http://www.veclos.jp/

March 8th, 2015|作品|

NHK Eテレ 大科学実験 (実験59「音の特等席」) 装置提供しました

ゼロバイゼロは、本日12/27に放送予定のNHK Eテレ 大科学実験で使用される、音を可視化する装置のデザイン・設計・製造を行いました。放送は、来年1/23,24 にもされる予定です。 ぜひ番組をご覧ください! http://www.nhk.or.jp/rika/daijikken/?das_id=D0005110327_00000 http://www.daikagaku.jp/ 大科学実験 実験59「音の特等席」 12/27(土) 19:45~19:55 Eテレ 1/23 (金) 10:05~10:15 Eテレ 1/24 (土) 19:45~19:55 Eテレ ディレクター 杉山弘樹 制作 福田麻衣子 Cast  Gil Bird, Nicolas Pujol Olga Golparian / Jordan Kelker / Ana Roman [...]

December 27th, 2014|作品|

東京デザイナーズウィーク2014にて、音楽をより楽しむための照明を出展します

  ゼロバイゼロは、10/25〜11/3に開催される東京デザイナーズウィーク Creative Life展にて、現在開発中の、音楽をより楽しんでいただくための照明プロトタイプを展示いたします。 ぜひご来場ください! 会期中の祝祭日および、10/30、31日は説明員がいる予定です。このタイミングでぜひ! 東京デザイナーズウィーク クリエイティブライフ展 会期 10月25日(土)ー11月3日(月・祝) 10日間 時間 11:00-21:00(最終日:20:00まで) 会場 〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町2-3 明治神宮外苑絵画館前(中央会場)、都内サテライト会場 来場者数 12万人(予定) Tokyo Designers Week 2014 http://www.tdwa.com/

October 20th, 2014|出展イベント|

ゼロバイゼロの活動がワールドビジネスサテライトで紹介されます

急ですが、本日7/30のテレビ東京 ワールドビジネスサテライトの「トレたま」のコーナーにて、ゼロバイゼロの活動が紹介される予定です。音や音楽を可視化させるアート作品とその商品化に関する内容です。ぜひご覧ください!! ワールドビジネスサテライト http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

July 30th, 2014|出展イベント|

ゼロバイゼロの過去作品紹介をDMM.makeに寄稿しました

  ゼロバイゼロの過去作品紹介をDMM.makeに寄稿しました。 ぜひご覧ください! 初回は、光・モアレ現象を利用したインスタレーション作品・商品をハイライトしたものです。 ゼロバイゼロ(1)「光・水・空気…自然物の美しさ・神秘性を際立たせるモノをつくる、ゼロバイゼロ」 2回目は、音を可視化する作品をメインに紹介しています。 ゼロバイゼロ(2)「音楽を自然物で可視化するインスタレーション・アート」

July 28th, 2014|作品|

六本木アートナイト2014に出展します – 閃光 [flash]

  ゼロバイゼロは、2014/4/19(土)〜20(日)に開催される、「六本木アートナイト2014」に参加します。 出展作品は、昨年徳島LEDアートフェスティバル2013で出展した「閃光」を、今回の展示場所である六本木ヒルズ 66プラザ向けに拡張したものです。作品の全長はなんと100m。非常に巨大なインスタレーション作品になる予定です。 一夜限りのアートナイト、ぜひお見逃しなく! 【日時】 4/19|18:17 ~ 4/20|5:03 【場所】 六本木ヒルズ 66プラザ 【料金】無料 閃きは創造の原点。閃きの衝撃を、LEDによる「閃光」を発生させることで視覚的に表現したゼロバイゼロによる本作。この光は人の動きにより生まれ、その瞬間、100km/h以上のスピードで66プラザ内を縦横無尽に飛びまわります。閃光同士の衝突によるさらに強い光は、新たなモノの誕生を象徴しています。 「閃光」制作スタッフ - Harada, Kazuma (construction, assy) - Kagami, Shota (construction) - Murakami, Tomomichi (assy) - Murakami, [...]

April 16th, 2014|作品, 出展イベント|

Lighting Objet 2013 (光と音のシンフォニー「ライティング・オブジェ2013」)

ゼロバイゼロは、ライティング・オブジェ2013に、AUN2H4 アウンと共同で2作品を出展しております。 丸の内・東京ビルTOKIA ガレリアへ、ぜひご来場ください。 光と音のシンフォニー「ライティング・オブジェ2013」 日時:2013年12月12日(木)〜12月25日(水) 場所:東京ビルTOKIA ガレリア 作品: Light Painting - 鑑賞者が白いカードを設置されたボードに挿入すると、やわらかい光りがうまれる。カードには4色の有機ELライトを用いて両面を発光させた。 Drop of Rainbow  - 黒いツリーに、ライトで虹の環を描き出す。クリスマスツリーの装飾を鑑賞者自身に委ね、手持ちのスマートフォンなどで虹を作り出してもらう作品。   毎年12月に丸ノ内周辺で開催の「ライティング・オブジェ」は、8周年を迎えます。アーティストが、首都圏で復興支援の継続を呼びかけ、希望をテーマに光の作品を展示します。展示作品は、オークションでご購入ができます。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

December 16th, 2013|作品, 出展イベント|